So-net無料ブログ作成
検索選択

NHKの朝ドラ「つばさ」で有名になった『川越祭り』を見る (2010年) [関東]

昨年のNHKの朝ドラ「つばさ」で有名になった川越の「川越まつり」に行ってきました。
tubasa.JPG























川越と言えば「小江戸」と呼ばれていますが、「世に小京都は数あれど、小江戸は川越ばかりなり」だそうです。(実際には栃木県栃木市、千葉県佐原市などが「小江戸」を売りにしています)

私は川越に住んで15年になりますが、恥ずかしながら「川越祭り」をまともに見るのは初めてです。(だって人が多いんだもの...(笑)) 神田祭、三社祭と合わせて、関東三大祭りと言われているそうです。

川越祭りは、関東では珍しい豪華な「山車」の引きまわしがあります。
kawagoe1.JPG

川越のシンボル「時の鐘」と大きな羅陵王の山車です。
kawagoe2.JPG

山車についてウィキペディアを参考にすると、
「山車と山車が道ですれ違うときに、山車と山車を向かい合わせることを「曳っかわせ」という(この「曳っかわせ」、会所へのあいさつが川越の山車の特徴である廻り舞台を発展させた)。」
とのことです。
kawagoe3.JPG

会所の2階で待っていました。山車が回り始めてます。
kawagoe4.JPG

山車が90度回って会所に向かって囃子の演奏で挨拶です。
kawagoe6.JPG

「時の鐘」と山車です。狭い道に人が一杯です。
kawagoe7.JPG

山車と出店で大渋滞です。
kawagoe8.JPG

山車がすれ違うと向かい合って囃子の演奏で挨拶です。
kawagoe9.JPG

蔵の街並みと山車の曳きまわしです。
kawagoe10.JPG

仙台の「青葉祭り」でも山車の曳き回しがありますが、片道3車線の広い道路でやるのでちょっと間延びした感じがします。その点、「川越祭り」は人ごみの狭い道を山車がすれ違ったり、囃し合ったり、とっても良い雰囲気です。今回は昼間でしたが、夜もまた違った魅力があるそうです。

みなさんもぜひ、川越に見に来て下さい。

ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1


nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 6

mo_co

子供のころ、よく川越線に乗っていました。
でも川越に行ったことがありません。

川越祭、迫力伝わる写真、ありがとうございます。
by mo_co (2010-10-20 21:04) 

Simple

mo_co さん

Nice!&コメントありがとうございます。
4車両の川越線ですね。(笑)私も毎朝乗ってます。
川越祭り、良かったですよ。
でもお子さん連れだと、出店トラップで引っかかりまくりでしょうね。
by Simple (2010-10-21 00:05) 

Simple

えーちゃんaaaさん

Nice!いつもありがとうございます。
ブログのへべれけ同盟、最高ですね!
by Simple (2010-10-21 22:07) 

Simple

c_yuhki さん

はじめまして!
100個目のNice! ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
by Simple (2010-10-21 22:12) 

Simple

TBM さん

いつもNice!ありがとうございます。
川越祭りは盛り上がりますよ!

by Simple (2010-10-22 23:59) 

Simple

tsworking さん

Nice! ありがとうございます。
ブログのマグボトル対決面白いですね。
by Simple (2010-10-24 09:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る