So-net無料ブログ作成
検索選択

編集権の独立って? 最近のカメラ雑誌を見て感じたこと [写真]

苫米地英人先生は、雑誌「サイゾー」のオーナーとして知られています。先生は、「タイム」や「ニューズウィーク」のように編集権の独立にとてもコダワリをもっているそうです。つまり、雑誌の編集内容に関して、オーナーである苫米地先生は全く口を挟まないということです。先生の話では、「サイゾー」で、先生の親しい友人のスキャンダルが掲載されてしまい、困ったこともあるということです。

編集権の独立に関しては、これまで、例えば雑誌に某メーカーの車の記事を書く場合は、絶対に某メーカーの広告は掲載しない、というようなことが行われてきたそうです。つまり某メーカーから広告料をもらってしまうと、某メーカーに不利な記事は書けなくなるという事態を事前に防ぐことが目的です。これは、これまでの紙媒体ではずっと守られて来たことのようですが、Webの世界ではブログに関連した内容の商品の広告を掲示するような全く逆のことが行われていると先生は指摘しています。

以前このブログで紹介した、オリンパスの不正疑惑に関しても、大手メディアは当初、全くと言っていいほど報道しませんでした。(http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2012-05-19
ウッドフォード氏が解任直後に「恐ろしかったのは、オリンパスの疑惑をファクタが報じた後も日本国内の主要なメディアは何も報じようとしなかったことだ」と述懐している。

これは、大手メディアに対して多額の広告費を支払っているオリンパスに対して、それを批判する記事は書けないという構図です。これは、みなさんも福島原発の事故の時の東電に対する大手メディアの弱腰な姿勢を見て実感したのではないでしょうか。

さて、前置きが長くなってしまいました。このブログでも書いているように、最近、ミラーレス一眼を購入したことで、にわか一眼マニアとなった私は、頻繁に書店に通って多くのカメラ雑誌に目を通します。そこでビックリするのが、雑誌を開けると、必ず大手カメラメーカーの広告がそれぞれ10ページくらい掲載されていることです。しかも、号によっては、その広告とほとんどとシームレスに雑誌の記事が続いていることもあり、「どこまでが宣伝でどこからが記事なんだ?」という状況です。

さすがに、昔から続いている雑誌には、そのようにあからさまな記事は少ないですが、一般人が手にするようなビジュアル系のカメラ雑誌にそのような傾向が強いように思います。例えば、あるメーカーの画期的な新製品が発表された場合でも、その製品だけの単独の特集とはせずに、広告料の多いであろうメーカーの旧製品との比較するような記事にしたり、単独の記事にする場合でも、広告料に応じた順番にするなど編集者の苦労が読みとれます。(^^)

また、日本ではカメラ雑誌の表紙は、広告料の多いメーカーの製品しか掲載されない、とも言われているそうです。これまで、あまり興味がなかったので気にしたこともありませんでしたが、そのようなことになっていたのですね。
本当のカメラマニアは、雑誌の記事など気にせずにWeb上で生の情報を得ているでしょうから、あまり影響はないと思いますが、これからカメラを購入しようと思っているようなビギナーには影響は大きいでしょうね。
かと言って、広告料がなくなって雑誌が無くなっても困りますが...。(^^)

【2014.04.25 追記】
本屋で「家電批評」[特別編集] 「一眼カメラの選び方がわかる本」 を買ってきました。
この本は、カメラの広告を一切掲載せずに、製品で評価をしていると言われています。
その本の中のベストバイを書いてみます。
①お手軽一眼 : α5000 (ソニー)
②スタンダード一眼: X-M1 (富士フイルム)
③上級一眼 : X-T1 (富士フイルム)
④フルサイズ : α7 (ソニー)
何だか、普通のカメラ雑誌での評判と違いますね。(^^)
もちろん、これらの評価の中には、キヤノンやニコンなどの一眼レフカメラも入っています。
やっぱり広告の影響って、あるのでしょうね。

みなさんも、一度カメラ雑誌に目を通してみて下さい。

ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1
デジタルカメラマガジン 2014年 04月号カメラマガジン2014.4 (エイムック 2814)日本カメラ 2014年 04月号 [雑誌]デジキャパ ! 2014年 04月号 [雑誌]
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る