So-net無料ブログ作成

若々しい人 老ける人 佐藤富雄著 を読む [佐藤富雄(Dr.佐藤)]

Dr.佐藤の健康に関する本です。

若々しい人 老ける人―人生を楽しむオプティマル・ヘルスのすすめ






この本でDr.佐藤はオプティマルヘルスという考え方を提唱しています。これはそれぞれの年齢で最高の状態を目指すというものです。
そして、ある程度の年齢になると気になる「老化」に関しては、「老化と加齢は違う」と述べています。

・加齢は避けられないが老化は自分の考え方次第で防げる
 ⇒ 「もう年だから」と思うから歳をとる
・老化は個人差が激しい
・異性を意識しないと必ず老ける
オプティマルヘルスのためには、脳を活性化させることが重要です。
脳細胞も筋肉細胞も死ぬまで発達する
 ⇒ 筋力トレーニングで脳が回復する(脳に刺激を与えると新しい神経回路ができる)
・何かに関して強い欲求、関心を抱く
 ⇒ 快楽ホルモンが夢を膨らませてRASの活動が活発になる
 ⇒ 脳アンテナであるRASが情報をキャッチする
そして脳を活性化させるためには、適切な運動も重要だと述べます。
・ジョギング
 ⇒ 血行がよくなる、筋肉の衰えを防ぐ、骨を強化する
・ウォーキング
 ⇒ 週3回の散歩で脳の衰えを防げる
・スクワット
 ⇒ 中腰で筋肉を刺激すると血管の中の老廃物を溶かす酵素が分泌される
 ⇒ 背中の中枢神経から直接脳に刺激が伝わる
さらにオプティマルヘルスのためにはサプリメントの積極的な摂取が重要だといいます。
●からだを若く保つには「バランスの良い食事」だけでは不十分
 ・現代人はカロリーオーバーで栄養素不足
 ・今の野菜だけではビタミン、ミネラルが欠乏する
 ・加齢に合わせてビタミン、ミネラルの量を増やす
  ⇒ 人は歳をとると大量のビタミンやミネラルを必要とする
 ・免疫力は加齢とともに衰えるのでストレス耐性を作る必要がある
 ・ビタミンA,C,Eなどを通常よりも多量に摂取する

当然Dr.佐藤の「口ぐせ」に関しても書かれています。
●オプティマルヘルスのためには心を「快」に保つことが重要
  ⇒ 体は心の召使い
 ・体は「事実」と「思ったこと」の区別がつかない
 ・信じる力が脳内ホルモンの効果を高める
 ・良い口ぐせに自立神経系は反応する
 ・くよくよしない女性はきれいになる

良い口ぐせは自立神経系に反応して体を若々しくするとのことです。まずは若々しく体力に溢れた自分、美しく魅力的な自分のイメージを自分に植えつける。そして朝の言葉は必ず肯定的な言葉にすることが重要だとのことです。
「いい朝だね」「ありがとう」

Dr.佐藤のその他の本は、
・50歳からの勉強法 自分の夢が実現する!
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-12-06
・ちょっとした習慣で人生は変わる
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-11-21
・よく「遊ぶ人」ほど成功できる
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-09-29
・幸せなお金持ちになる「確実な法則」 ウォレスD.ワトルズ 佐藤富雄監訳 は素晴らしい!(Ⅰ) 
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-07-29
・幸せなお金持ちになる「確実な法則」 ウォレスD.ワトルズ 佐藤富雄監訳 は素晴らしい!(Ⅱ)
 http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2009-08-01

ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0