So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

7万人の命を守った危機対応 3.11 ディズニーの真実 [震災・原発]

5月9日のMr サンデー「7万人の命を守った誘導 ディズニー秘話」をご覧になった方は多いと思います。
私も見て、感動してしまいました。これは是非みなさんにも見て欲しいと思います。
危機管理とはこうやるのだ、というお手本がここにあります。

3.11当日、震度5強の地震が襲ったディズニーランド、ディズニーシー合わせて7万人のゲストがいました。しかし、園内の約1万人のスタッフは、笑顔で冷静にゲストの安全・安心を第一に行動し、園内で夜を明かした2万人の帰宅難民のゲストたちが翌朝、笑顔で帰れるようにケアしたのです。

どうしてそんな事ができたのでしょうか? それは、「ゲストの安全・安心が一番重要」という哲学を掲げ、「園内に10万人のゲストがいる時に震度6 強の地震が起こったこと」を想定して年に180回に及ぶ具体的な防災訓練を行っていたからです。つまり、3.11の地震は、防災訓練の「想定内」であったので、冷静に対応ができたということです。

しかも、ディズニーのスタッフの約9割は社員ではなくアルバイトです。
地震当日、アルバイトのスタッフは、「ゲストの安全を守る」ために、自分の判断で売店においてあるダッフィーのぬいぐるみを防災頭巾の代わりに配ったり、お店のチョコ、クッキー、アメなどを配ったりして店の棚は空っぽとなります。これもゲスト第一という明確なポリシーの元にアルバイトのスタッフたちが自分で判断した行動です。
また、当日はみなさん体験したように、3月としては非常に寒かったのですが、スタッフたちはゲストにごみ袋やお土産袋、段ボールなどを配って寒さを防ぐようによびかけました。これもマニュアルにはないスタッフたちのアイデアでした。

さらに、園内に泊まった2万人のゲスト達には、温かい「大豆ひじきご飯」を炊き出しで配られました。なんと、園内には5万人のゲストが3~4日食べられる非常食が準備されているとのことです。これにも驚かされました。
当日、私の妻も舞浜のディズニーホテル前で被災しましたが、スタッフが配っていた子供用のモコモコのコートをもらって寒さをしのいだそうです。3.11の良い記念になっています。このようなスタッフやキャストたちの思いのこもった対応があるから、みんなリピーターになるのでしょうね。

このようにディズニーランドの危機管理は、常に「最悪の事態を想定」して、そこから対策が練られています。私たちは、3.11以降、いやになるほど「想定外」という言葉を聞いたと思いますが、この番組を見て初めて「想定内」という言葉を聞いたように思います。
私は、この番組を見て、米国の「最悪を想定して準備する」という考え方には敵わないと思いました。日本のお役所や企業のほとんどは「最悪のことは考えない」(最悪のことを考えるのは縁起が悪い)で最小限の準備を行っているのではないでしょうか?

福島原発の東電にしても、「原発は安全」なので、事故があった場合などは全く想定していなかったと言われています。武田教授が、事故が起こった場合のために準備をしようと提案したところ、「原発は安全なのだから、そんなものは不要」と言われたそうです。
だいたい、ディズニーランドが震度6強を想定しているのに、どうして福島原発、女川原発などの「非常に危険な」原発が、震度5までしか想定していないのでしょう。想定が甘いとしか言いようがありません。

そして、今回の福島原発の事故の対応で、東電の対応に、ディズニーのように「ゲスト(住民)の安全・安心が一番重要」という姿勢があったでしょうか? 原発事故のせいで強制的に避難させられたり、強い放射線に悩まされている付近住民に対して何をやってきたのでしょうか?
起こった事故はしょうがないですが、その後の対応が悪すぎます。大手メディアに巨額の広告料を出したり、役員に高い報酬を出す余裕があるのであれば、避難住民に対してできることが沢山あるはずです。また、自分たちのせいで放射能汚染された福島県の除染作業を最重要課題として行うべきです。

さて、以上ような内容は、Web上のいろいろなブログにも書かれていることです。
ここでは、少し違った見方をしてみましょう。
TLDの首脳部は、近々地震が起こることを知っていた」という仮説はどうでしょうか?
ディズニーに関しては、Google検索するといろいろな情報・都市伝説が出てきますので、それほど飛躍した話でもないと思います。(都市伝説の一つとして)

しかし、だからと言って3.11当日のゲストに対するスタッフやキャスト達の心のこもった対応の素晴らしさの価値が下がるわけではありません。彼らはそのような情報を知らなかったでしょうから...。
彼らの対応の素晴らしさはどんなに言葉を尽くしても言い足りないほどだと思います。

ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。人気ブログランキングへ

このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 5

Simple

tsworking さん

Nice! ありがとうございます。
心の習慣が疲労に現れるのですね。
興味深いですね。
by Simple (2011-08-21 10:37) 

Simple

mo_co さん

Nice! ありがとうございます。
スイカの絵とトキ?がかわいいですね。
by Simple (2011-08-21 10:40) 

Simple

TBM さん

Nice! ありがとうございます。
「発明のバイブル」私も読みました。
二人の対談は興味深いですね。

by Simple (2011-08-21 10:45) 

Simple

ryo1216 さん

Nice! ありがとうございます。
私も東郷青児美術館は、よく行きました。
写真が美しいですね。

by Simple (2011-08-24 22:57) 

Simple

SORI さん

Nice! ありがとうございます。
イタリアンのコース、写真を見ているだけでお腹が空いてきますね。
by Simple (2011-08-28 15:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0